« ホウセンカ、スズムシ、カブトムシのその後 | トップページ | そろそろ散歩を始めようかなあ »

2009年8月19日 (水)

17cmの記録盤への対応

昨日、ビデオ撮影ボランティアの3回目の講習会があり、今までの中の質疑応答を行いました。
一応、今後へのレベルアップ講座も兼ねて、我々の仲間で作っているビデオクラブに入会していただきました。
楽しく、お互いのレベルアップに努めたいと思っています。

Ca3a1089s ところで、先日、書きました17cmの記録盤の処理ですが、昨日の午前中に確保していた県活の設備で録音をしました。
最初は、直接、外部端子を使っての録音を考えていましたが、相互の端子が合わず、スピーカーからの音を録音することにしました。
しかし、レコードプレーヤーはありましたが、最近、ほとんど使われておらず、結線上からも外されていました。
今回、お世話になった方が、以前、この設備に勤務されていて、4月に戻ってこられた方で、設備的にも熟知されていたので、大変助かりました。
結線を見直して、つなぎ直して、レコードプレーヤーからスピーカーに音が出るようになりました。それを録音しました。
この部屋は、防音室になっていましたので、助かりました。

帰ってから、編集しているデータのタイムラインに載せて、依頼されているビデオを完成させました。

音量等は、来週の打合せ時に、確認して、調整したいと思っています。
何とか、講座に間に合いそうでほっとしました。

|

« ホウセンカ、スズムシ、カブトムシのその後 | トップページ | そろそろ散歩を始めようかなあ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17cmの記録盤への対応:

« ホウセンカ、スズムシ、カブトムシのその後 | トップページ | そろそろ散歩を始めようかなあ »